2012年05月31日

映画監督 新藤兼人さんが死去 100歳



昨年公開された49作目の映画「一枚のハガキ」
が遺作に。。。

100歳になっても映画を撮りたい!

こう話してはったのを聞いて、
物凄い爺さんやなぁ〜と驚きました・・・

が・・・

謹んでお悔やみ申し上げます!


日本映画界の現役最長老監督で、
文化勲章受章者の新藤兼人
(しんどう・かねと、本名・新藤兼登)氏が
29日午前9時24分、老衰のため、
東京都内の自宅で死去した。
100歳。
通夜は6月2日午後6時、
葬儀・告別式は3日午前11時半、
東京都港区芝公園4の7の35、増上寺光摂殿で。
喪主は次男、次郎(じろう)氏。

昭和25年、吉村監督、俳優の殿山泰司らとともに
独立プロの先駆けとなる「近代映画協会」を設立。
翌年、乙羽信子主演「愛妻物語」で監督デビュー。
「縮図」
「第五福竜丸」
など社会性の強い作品を発表した。

35年、瀬戸内海の小島で暮らす貧しい一家を題材に、
小人数スタッフでロケ撮影した
無言劇「裸の島」がモスクワ映画祭グランプリを獲得。
以降
「人間」
「鬼婆」
「裸の十九歳」
「竹山ひとり旅」
「ある映画監督の生涯・溝口健二の記録」
などの秀作を送り出した。

80歳を超えても創作意欲は衰えず、
平成7年には新藤作品のヒロインを務め続けた
妻、乙羽の遺作「午後の遺言状」を発表、
日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞。
昨年公開された
「一枚のハガキ」
は、第23回東京国際映画祭審査員特別賞、
キネマ旬報ベストテン1位などに輝いた。

昭和47年から日本シナリオ作家協会理事長を長く務めた。
平成9年に文化功労者、14年に文化勲章受章。


一枚のハガキ【DVD】 / 豊川悦司, 大竹しのぶ (出演); 新藤兼人 (監督)
一枚のハガキ【DVD】 / 豊川悦司, 大竹しのぶ (出演); 新藤兼人 (監督)
posted by Katsuya at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

中島知子さんの「占い師スタジオ登場」



誤解を与えたとするなら、たださなくてはいけない・・・

誤解??ちゃうやろ!
ほんまテレビ局の人間は。。。


日本テレビが5月4日夜に放送した
バラエティー番組「芸能★BANG+」の特別版で、
お笑いコンビ、オセロの中島知子さん(40)と
同居していた占い師の女性が
出演するかのようなテロップを表示しながら
結局登場せず、視聴者から多くの批判を受けたとして、
同局が公式サイト内で謝罪していたことが
29日、分かった。

番組では
「オセロ中島騒動 占い師 スタジオ登場」
などとテロップを表示。
しかし、実際に登場したのは中島さんと同居していた
占い師ではなく、占い師の知人である別の占い師だった。

日本テレビ総合広報部によると、
今月7日から19日にかけ、
公式サイト内のページで
「一部誤解を招きかねない表現が
あったことをお詫びいたします」
と謝罪したという。
同ページは現在は見ることができない。
苦情件数については
「通常明らかにしていない」
として公表していない。

日本テレビの小杉善信・編成局長は
28日の定例会見で、同番組への批判について
「常日頃、『視聴者ファースト』ということを
相当言っている。
バラエティーであまりあざとい手法があると、
視聴者の皆さんに不快感を与えるのではないかと、
4月にも2回、社内で話し合った。
誤解を与えたとするなら、たださなくてはいけない」
と述べていた。

一方、放送倫理・番組向上機構(BPO)には放送後、
「だまされた」
と批判する視聴者の意見が多数寄せられており、
日本テレビから報告書の提出を受けて、
6月8日の放送倫理検証委員会(川端和治委員長)で
討議する予定。


[オーディオブックCD] 催眠術師になりたい [CD] / ダークヒロカズ (著); でじじ発行/パンローリング発売 (刊)
[オーディオブックCD] 催眠術師になりたい [CD] / ダークヒロカズ (著); でじじ発...
posted by Katsuya at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

枝野氏が、東電が、保安院が…責任転嫁を連発



周りの人を使って問題に当たる!
誰それに、それをお願いしていた!
だから、それは誰それのせいです!

。。。。

違うがなっ!
それをお願いした人間の責任やっちゅうねん!
そのための責任者ですやん!


国会の東京電力福島原発事故調査委員会に
出席した菅直人前首相は、
事故対応への一定の責任を認めながらも
自らの言動の正当性を訴え、
東京電力、経済産業省原子力安全・保安院、
そして枝野幸男官房長官(事故当時)に責任転嫁した。
だが、周囲の意見に耳を傾けなかった
菅氏の独走はやはり隠しようがない。

「国民に知らせる担当は官房長官」

昨年3月11日午後10時44分ごろ、
原子力安全・保安院は、
2号機の燃料溶融の可能性を示す
分析結果を官邸に伝えていた。
最初に爆発を起こしたのは1号機だったが、
菅氏らはその時点で炉心溶融の
可能性を把握していたわけだ。

だが、これらが直ちに公表されることはなかった。
近隣住民への避難指示を拡大させる際も、
枝野氏は「念のため」と強調していた。

菅氏は
「事実をしっかり公表することは
枝野氏と思いは共有していた」
と弁明する一方、保安院の分析結果は
「事実として確定したのでなく解析結果。
予測を説明するのは必ずしも適切だとは言えない」
とはぐらかし、最後は
「国民に知らせる担当は官房長官にお願いしていた」
と枝野氏に責任を押しつけた。

枝野氏の制止を振り切って強行した
第1原発視察までも
「(当時の吉田昌郎所長らの)顔と名前が
一致したことは極めて大きなことだった」
と強調した。

「夫婦げんかより小さな声…」

3月12日夕、官邸内で議論された1号機への
海水注入については、
菅氏が官邸で原子力安全委員会の
班目春樹委員長に海水注入による
再臨界の可能性を聞き、
班目氏が
「可能性はゼロではない」
と答えたとするやりとりが混乱を生んだ。

菅氏はこれを完全否定するどころか、
東電の武黒一郎フェローを
「官邸の意向」
として現場に伝えた"犯人"と断じた。
武黒氏を皮肉を込めて
「原子力のプロ中のプロ」
と言い、その行動を
「率直に言って理解できない」と批判した。

昨年3月15日早朝、菅氏は東電本店に乗り込み
「撤退したら東電はつぶれる」
などと社員らを怒鳴り散らした。
その様子は海江田万里元経済産業相も
「初めて菅氏の発言を聞く方は違和感を覚えて当然だ」
と証言しているが、菅氏は
「叱責という気持ちは全くない。
頑張ってもらいたいと強く言った」
と開き直った。

しかも、菅氏の怒声は本店のモニターを通じて
第1原発にも響き渡っていた。

委員が
「命懸けでやっている現場の人のことも
考えて発言したのか」
と諭すように聞くと
「現場にも流れていたことは後で分かった」
と釈明。
「私の夫婦げんかより小さな声で
しゃべったつもりだが、叱ったつもりはない」
と付け加えた。
ジョークで場を和ませようと思ったのかもしれないが、
会場は凍てついた。

「手の打ちようがない怖さ感じた」

原子力災害対策特別措置法に基づく
事故対応での首相権限について問われると、
菅氏は
「首相の権限が弱かったとは思っていない」
と答えたが、それでは収まらず
急に保安院批判を始めた。

「原子力災害対策本部の事務局を務める
保安院がきちっとした状況把握や対策を
提示できるようでなければならない!」

さらにまるで保安院が一切の情報を
提供しなかったかのようにこう言い放った。
「保安院から(事故状況の)予測や
どうしたらいいかという話があがってこなかった。
これでは手の打ちようがないという怖さは感じた…」

そのくせ政府の機関である原子力委員会の
近藤駿介委員長らの助言を
求めなかったことには
「内閣府の提案がなかった」。
菅氏の友人らを次々とセカンドオピニオンとして
内閣官房参与に起用する
ちぐはぐな対応についても反省の弁はなかった。


亡国の宰相―官邸機能停止の180日 [単行本] / 読売新聞政治部 (著); 新潮社 (刊)
亡国の宰相―官邸機能停止の180日 [単行本] / 読売新聞政治部 (著); 新潮社 (刊)
posted by Katsuya at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

入れ墨調査「魔女狩りだ」、教育委員が反発



なんだかね・・・

別にガッコのセンセーが入れ墨しようがかまへんねんけど、
まぁ特に見えるとこでもないんなら、尚更。。。

でもね!
これまでガッコのセンセーは校則の名の下に、
生徒達を縛りつけ、
やれ髪の毛がどうだ・・・
制服がどうだ・・・

そんなセンセーたち。。。
どうやって言い訳するんですかね!

そういや、こないだ近所の銭湯に行ったら、
20人ぐらいのや○ざらしき集団が。。。
銭湯の更衣室がお花畑に。。。

あの人たちも素人があんまり入ってこやんような早い時間帯で
はやりのスーパー銭湯とかやなくて、昔ながらの銭湯に。。。
気使ってはりますね!


大阪市の橋下徹市長と市教育委員の
意見交換会が25日開かれ、
市教委が実施していない
入れ墨調査をめぐって応酬があった。
橋下市長は
「(教員に入れ墨は)ないと信じているが」
と述べつつ、
「隠れた所でも教員が入れているのは
どうかというのが保護者感覚だ」
と実施を促したが、教育委員からは
「現場で入れ墨があるという話がないのに、
一律で魔女狩りのようにやるのはどうか」
と否定的な意見も上がった。

調査は橋下市長が全庁的に指示したが、
市教委は所管の教職員ら約1万7千人については
行わないことを確認。
市教委によると、その後
「なぜ実施しないのか」
などといった批判が85件寄せられたといい、
市教委は実施するかどうかを再度検討している。

この日は予算要望に関する会合だったが、
橋下市長は
「入れ墨問題は違う方へ行っていると危惧している」
と問題提起した。
矢野裕俊教育委員長は
「何らかの対処は必要だが、
現場との信頼関係も大切だ。
どうするのが良いか近く結論を出したい」
と話した。


橋下徹のかけひきで負けない話し方の技術
橋下徹のかけひきで負けない話し方の技術
posted by Katsuya at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

綾瀬はるか 「私も干物女です」


う〜ん・・・
一緒に干物になってゴロゴロしたいね!


女優の綾瀬はるか(27)が23日、
都内で行われた主演映画
「映画ホタルノヒカリ」(6月9日公開)の
干物女限定プレミア試写会に出席した。

ゴロゴロ寝転がりながら同作を観賞するという
史上初の試みに約120人の20代干物女が大集合。
セットの縁側にTシャツ&ジャージー姿で登場した
綾瀬は
「私も干物女です。
部屋ではゴロゴロしてトイレ以外は定位置から動かない」
「お総菜もお皿に移さずパックのまま食べます」
と普段の生活を告白し、胸をはって
「干物女度96点です!」
と笑顔で自己採点。

この日の試写会には日本テレビの
葉山エレーヌアナウンサー(29)と
同局系列の地方局女子アナ計20人が
干物女姿で応援に駆けつけた。


綾瀬はるか/ホタルノヒカリ DVD−BOX
綾瀬はるか/ホタルノヒカリ DVD−BOX
posted by Katsuya at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

波平像 髪の毛2回抜かれる


昨日、関テレの番組ニュースアンカーで
アナウンサーのヤマヒロさんが、
このニュースに憤慨してはりました。。。

他人事とは思えんかったんでしょうね!


東急田園都市線の桜新町駅(東京都世田谷区)の
駅前に設置されている人気漫画
「サザエさん」の「波平」像の頭に生えている
毛1本が、2回にわたって抜かれる
被害に遭っていたことが22日、
関係者への取材で分かった。

貴重な1本「抜くと痛がる」

設置した桜新町商店街振興組合は近く
新たな毛を"植毛"する予定だが、
「地域のシンボルだし、波平さんにとっても
1本しかない貴重な毛。軽く触る分には良いけど、
抜くと波平さんが痛がるので抜かずに見守って」
と話している。

組合によると、毛を抜かれたのは
駅西側に設置された波平の銅像(高さ約130センチ)。
今月7日ごろ、毛が根元から抜き取られているのを
組合員らが発見。
数日後、組合は予備の毛を取り付けたが、
今月20日夜に再び抜かれていたという。
毛は長さ約10センチのワイヤで作られており、
波平像の頭頂部のくぼみに差し込み、
接着剤で固定されていた。

組合の坂口賢一理事長(45)は
「たたき壊されたりしたわけではないので、
出来心だったと思う」
として、警察への被害届は出さない方針。

同駅周辺は漫画の作者の
長谷川町子さん(大正9〜平成4年)が
住んでいたゆかりの地であることから、
同組合が作品誕生65年記念として
今年3月にサザエさん一家の像を設置していた。


磯野家の謎 [単行本] / 東京サザエさん学会 (著); 彩図社 (刊)
磯野家の謎 [単行本] / 東京サザエさん学会 (著); 彩図社 (刊)
posted by Katsuya at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB総選挙で"出口"調査



AKBの選挙やのに、何故SKEのメンバーが???
おっさんにはまったく理解できません。。。


人気アイドル集団、AKB48の
選抜メンバーを決める
「第4回選抜総選挙」(6月6日開票、日本武道館)
の投票が22日、スタート。
サンケイスポーツはファンが誰に投票するのか、
東京・秋葉原などの街頭とインターネットで
計200人にアンケート調査を実施した。
過去2回1位に輝いた前田敦子(20)の辞退により、
前回2位の大島優子(23)が
下馬評通りトップに立ったが、
SKE48の松井珠理奈(15)ら若手が台頭して
票は分散。
"戦国選挙"の様相を呈していることが分かった。

前田不在で迎えた総選挙の投票初日。
サンケイスポーツの"出口"調査でも、
やはり大島優子が強かった。

200票のうち1割を占める20票を獲得し、
2位に4票の差をつける貫録を見せつけた。
過去3回すべてで前田と一騎打ちを
繰り広げてきただけに当然といえ、
ファンからは
「優子は鉄板」
「結果はそんなに変わらない」
といった声が目立った。

ただ、興味深い答えがあった。
昨年大島に投票した熊本県の女子大生(21)は
「大島さんを応援しているが、
1位になると思うので他の子にしました」
と回答。
その女子大生は昨年圏外だったチーム4の
島崎遥香(18)とSKE48の木崎ゆりあ(16)に
1票ずつ投票したという。
大島ファンは安心感からか、
乗り換え組が複数見られた。

2位には、篠田麻里子(26)や柏木由紀(20)を
抑えて昨年14位だったSKEのエース、
松井珠理奈(15)が大躍進。
また、常連組が順当にベスト10入りする中で、
前出の島崎が8位に入ったことも特筆すべき出来事だ。

島崎は今年に入り、
選抜常連組のフォーメーションに入るなど
躍進した注目株。
今夏、前田が卒業するため
AKBは世代交代に入るといわれ、
次代を担う10代2人のトップ10入りは、
それを象徴する結果となった。

今年の最大の焦点は、参加を辞退した前田票の行方。
サンケイスポーツの"出口"調査では
79人が昨年と同じメンバーに投票し、
53人が違うメンバーに投票。
その中の7人が昨年、前田に投票していた。

7人に今年誰に投票するか聞くと、
前田の"盟友"高橋みなみ(21)に2票入った。
会社員男性(35)は
「あっちゃんとずっと一緒にやってきた
キャプテンなので、たかみなに入れました」
と"友情票"を投じたと告白。

ほかは柏木、指原、板野友美(20)、
島崎に各1人、棄権が1人。
ここでも島崎の名が挙がっており、
前田と大島という二枚看板のファンから
票を得た彼女の大躍進に期待が持てそう。
今年はかつてない地殻変動が
起こる可能性がありそうだ。


AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 初回生産限定盤スペシャルDVDBOX ヘビーローテーションVer.【外付け特典ポストカード付】 / AKB48 (出演)
AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 初回生産限定盤スペシャルDVD...
ラベル:AKB48 総選挙 SEK48
posted by Katsuya at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

旭天鵬、最年長初優勝



いやぁ〜今場所はめっちゃ盛り上がりました。。。

が・・・なんだこの千秋楽は!

先場所、鶴竜の優勝を食い止めた豪栄道。。。
今場所は旭天鵬に振り回され、あっけなく敗退。。。

今場所の後半から独走していた稀勢の里。。。
本割の相手が苦手の把瑠都とはいえ
あれだけ土俵際まで追い詰めることできたんやから、
勝っとかなあかんやろ!
だいたいなんや、あの押し方は!
下から上に押さんかいっ!
ほんま、どっちらけやで!

しかしっ!
なんといっても琴欧洲!
なんだ、それでも大関かっちゅうねん!

38歳目前の平幕が優勝!
それはそれで、波乱に飛んでておもろいけど。。

ここはやっぱ稀勢の里も含めた、三つ巴で
最終的に稀勢の里 優勝!
ってとこが見たかった。。。


最年長初優勝を決めて引き揚げる西の花道。
37歳の男の目から熱いものがあふれ出した。
「緊張していたのもあったし、
瞬間的に色々なことを思い出したから」。
本人も想像していなかった平幕Vは、
平成13年秋の琴光喜以来。
賜杯を抱いて、
「いろんな人に支えられて。辞めなくてよかったよ」。

大島親方に誘われ、モンゴル出身力士の
第一陣として旭鷲山らと来日したのは20年前。
17歳だった。
しかし相撲部屋の生活になじめず入門半年で脱走。
故郷に帰ってしまった。
現地まで連れ戻しに来てくれた師匠の
「相撲はモンゴルの時代になる」
の説得がなければ、この日はなかった。

昨年名古屋場所では連敗が重なり、
一度は
「辞めたい」
と申し出たが師匠は聞き入れなかった。
「家族も『もう良いよ』と言ってくれるかと
期待したんだけど誰も言ってくれなかった」
と笑う。

親方になるため日本国籍は取得済み。
大島親方の名字をもらい、太田勝が本名である。
本来なら場所前の大島親方の定年退職に伴い、
部屋を継ぐことになっていた。

だが、昨年8月に長男が生まれ、
一回り以上若い弟弟子たちも関取に昇進。
刺激が増え、現役を続ける決意が固まった。

この日、右上手を引いて豪栄道を
振り回して勝った本割。
タイミング良く栃煌山をはたいた優勝決定戦。
ここまで大きな故障もなく、
懐の深い取り口は健在だ。
浅香山親方(元大関魁皇)は
「若い頃から常に稽古場にいて、
体を動かしている時間が長かった。
その積み重ねの結果」。
肌の張りは若い力士に負けない。

優勝の感想を求められて
「棚ぼた」と周囲を笑わし、
横綱を旗手に従え優勝パレードに向かった旭天鵬。
モンゴル出身力士通算50度目の節目の優勝は、
日本国籍を持つ先駆者が成し遂げた。


大相撲大全集~平成の名力士~ [DVD]
大相撲大全集~平成の名力士~ [DVD]
posted by Katsuya at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

初の商業衛星打ち上げに成功



どっかの国の3代目のバカ息子。。。
歯軋りして悔しがってるんやろな。。。


三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は
18日午前1時39分、日本初の商業衛星である
韓国の多目的実用衛星「アリラン3号」と
JAXAの水循環変動観測衛星「しずく」を搭載した
国産大型ロケット「H2A」21号機を
種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げた。
衛星はいずれも予定の軌道に投入され、
打ち上げは成功した。

H2Aの成功は平成17年の7号機から15回連続で、
成功率は95・2%に上昇。
商業衛星の打ち上げに不可欠な
信頼性の高さが改めて示され、
受注拡大を目指す同社にとって
今後の事業展開に弾みとなった。

アリラン3号は韓国航空宇宙研究院が
開発した地球観測衛星。
地球を南北に周回し、光学カメラで地上を撮影する。
三菱重工が初の商業衛星として21年に打ち上げを受注した。

他国や民間から衛星の打ち上げ業務を受注し、
収益を得る商業打ち上げは
欧州の大型機「アリアン5」とロシアの同「プロトン」が
世界市場の大半を占める。
13年に実用化した後発のH2Aは
ロケットとしての実績が乏しく、
コストも円高で割高なため
市場参入できない状態が続いていた。

H2Aは増強型を含め年間2、3機の
政府衛星の需要に依存してきたが、
商業衛星の受注が拡大すれば
打ち上げ回数の増加につながり、
機体の大量生産によるコスト削減などの
メリットが生まれる。

一方、しずくは電波で全世界の降水量や海水温、
土壌の水分量などを調べ、
気候変動の研究や気象予測などに役立てる。
開発費は180億円で、設計寿命は5年。
米国やフランスなどの観測衛星と協調した
観測を今年8月にも始める。

商業打ち上げ市場の主戦場である
通信、放送用の静止衛星は近年、大型化が進み、
H2Aの打ち上げ能力では対応できないケースが増加。
JAXAや三菱重工は2段目エンジンの改良などで
26年以降に能力向上を目指しているが、
技術的な限界もあり、
新型後継機の開発も検討されている。


宇宙へのパスポート 2 新版 [単行本] / 笹本 祐一 (著); 朝日新聞社出版局 (刊)
宇宙へのパスポート 2 新版 [単行本] / 笹本 祐一 (著); 朝日新聞社出版局 (刊)
posted by Katsuya at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

カイヤ、ついに川崎麻世と離婚?


ついに!
と言うよりも。。。まだ別れてなかったんや!


タレントのカイヤ(49)が16日、15日に発売の
女性週刊誌で報道された夫で俳優の
川崎麻世(49)の愛人問題について、
自身のブログで言及し、
「今後の『自分』の生き方を選択することが
子供を含めお互いの幸せかもしれません。
自分なりにじっくり今後を冷静な目で見極めて、
決定していく所存でございます」
と離婚を匂わせる言葉を綴っている。

カイヤは
「心が痛みます。またもや夫であります麻世の
スキャンダルの件におきましては、
本当に情けなく恥ずかしい限りでございます」
と夫の報道に対して謝罪の言葉を述べた。
さらに
「長年の別居生活はしているとはいえ、
戸籍の上では私の夫…妻として、
皆様には本当に、お見苦しい事態をさらけだし、
心苦しい限りでございます」
と心中を告白している。

そして、カイヤはシングルマザーとして
子育てを頑張ってきたが
「事あるたびに私が悪い妻を
演じなくてはいけないことも、限界」
とついに堪忍袋の緒が切れてしまったようで
「子供のためにと、じっと耐え何とか良い方向にと、
試行錯誤しながらも、自分なりに
努力し続けてきましたが、お互いの『家族』『子供』
・・・そして『社会的』責任感、認識、価値観が
あまりにも違い過ぎました」
とコメントしている。

先日に川崎がブログで離婚をせず
別居している理由を綴っていたが、
その後カイヤがブログで
「過去の出来事について虚偽の事が綴られてありました」
と反論。
今回の件で夫婦間の“溝”の深さは
相当大きなものになっているのかもしれない。


カイヤへ! [単行本] / 川崎 麻世 (著); マガジンハウス (刊)
カイヤへ! [単行本] / 川崎 麻世 (著); マガジンハウス (刊)
posted by Katsuya at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

東京で世界ウイグル会議大会



よその国を侵略、攻撃をして
その真実を公表されたら「強い不満」を表明。。。

なんだそりゃ!!


中国から亡命したウイグル人の組織を束ねる
「世界ウイグル会議」(本部ドイツ・ミュンヘン)
の第4回代表大会が14日、都内で開幕した。
ラビア・カーディル議長は開会式後に
記者会見を開き、
2009年7月の新疆ウイグル自治区での暴動を機に
「中国の流血政策は激しさを増している。
自治権を与えず、ウイグル人を絶滅に追い込んでいる」
と中国政府を批判した。

同会議は04年の設立で、在外ウイグル人の
8割が加盟しているとされる。
これまでドイツや米国で大会が開かれており、
アジアでは初の開催。
米国在住の議長を含め、20カ国から約120人が来日した。

議長は
「日本は強い民主主義国家であり、
自由と民主主義を求める私たちを支援してくれると思った」
と強調した。

開会式には、日本、イタリア、トルコの国会議員や
欧米の人権団体の関係者らも参加した。
大会は17日までで、新指導部の選出などを行う。



中国外務省の洪磊報道官は14日の記者会見で、
「中国の強い反対を顧みず
(世界ウイグル会議の代表大会)開催を許した」
として、日本に「強い不満」を表明した。


中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い [単行本] / 林 建良, テンジン, ダシドノロブ, イリハムマハムティ (著); まどか出版 (刊)
中国の狙いは民族絶滅 チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い
posted by Katsuya at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳩山氏の訪沖に野党から批判



今朝のニュースで鳩ぽっぽが
かりゆしウェア着ている姿を見て、
吐き気がしました。。。


自民党の溝手顕正参院幹事長は15日の記者会見で、
沖縄県の本土復帰40周年記念式典に、
在日米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
移設問題で迷走した鳩山由紀夫元首相が
出席したことについて
「民主党の外交担当の最高顧問として
行ったようだが、ちゃんちゃらおかしい。
かえって沖縄の世論を逆なでして困ったことになる」
と批判した。

脇雅史参院国対委員長も
「今、行くという無神経さは本当に理解できない」
と非難した。

みんなの党の江田憲司幹事長も15日の記者会見で
「ガラス細工のように積み上げた
基地返還の道筋を粉々にしてしまった。
その罪は万死に値する」
と痛烈に批判。
さらに
「一刻も早く民主党政権を交代させるのが
沖縄問題解決の最低条件だ」
とも述べた。


海のかなたの甲子園 沖縄・本土復帰への祈りと52年目の全国制覇
海のかなたの甲子園 沖縄・本土復帰への祈りと52年目の全国制覇
posted by Katsuya at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

的中率1%、NHK速報に賛否


たしかに、先日の竜巻の被害を見ると、
例え注意報やとはいえ速報で流してもらったほうが。。。

ただ、時々流れるならまだしも1%の的中率で
しょちゅう流せれると、それこそ狼少年のように、
ほんまに災害が起こった時には誰も避難してない・・・
なんてことになるんやないかと。。。

もう少し研究して精度をあげることできへんねやろか!


NHKが重大ニュースと同じ
チャイムを鳴らして速報した
竜巻注意情報。
北関東を襲った竜巻の傷跡が癒えない被災地では
「速報は有益」
との声がある一方、
「的中率1%の竜巻注意情報を
大げさに速報した対応は過剰」
と疑問視する識者もおり、賛否が分かれた。

午後0時41分から、注意情報が出されるたびに
重大ニュースを速報する際に流れる
チャイム音が何度も鳴り響いた。

気象庁が大津波警報などの「警報」を発令すると、
NHKは直ちに警報を放送することが
気象業務法で定められているが、
竜巻注意情報は同法上、
「予報」
に当たるため速報は義務づけられていない。

NHKの広報担当者は
「どうしたら住民の危険が少なくなり、
減災につながるのか考えた」
と話す。

6日の竜巻被害では、防災無線が整備されていない
地域などで、注意情報が住民側に
伝達されていなかったことが問題になった。
大きな被害が出た茨城県つくば市の災害対策本部は
「住民の目に触れる機会が多い
NHKで速報してもらうのは大変有益だ」
とする。

東大大学院の田中淳教授(災害情報論)は
「NHKで注意情報を流すのは防災面で望ましい。
竜巻の予兆に住民が注意を払う機会にもなる」
と評価する。

ただ、竜巻注意情報には精度という課題がある。
平成23年の的中率はわずか1%。
災害情報などに詳しい日大の福田充教授(危機管理論)は
「竜巻の予測は突発的なゲリラ豪雨よりも局所的で難しい。
NHKの今回の対応は過剰だった」
と指摘する。


災害時に便利な発電機能付きダイナモAM/FMラジオクロック
災害時に便利な発電機能付きダイナモAM/FMラジオクロック
ラベル:速報 竜巻注意報
posted by Katsuya at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

指定弁護士側が小沢氏控訴へ 



党員資格停止処分の解除が決定した直後の控訴。。。
民主の代表選が間近に迫っているこの時期。。。
しかも選挙が近いこの時期。。。
よっぽど、小沢くんが出てきたら困る方々がいてはるんやね!

ほんま税金使って、んなことしやんといてほしいもんです!


資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、
政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で
強制起訴され、1審東京地裁で無罪となった
民主党の小沢一郎元代表(69)について、
検察官役の指定弁護士側は9日、
判決を不服として東京高裁に
控訴する方針を決めた。
控訴期限は10日。
小沢元代表の公判は、高裁で審理が続くことになる。

控訴の可否をめぐっては2日の協議で
結論が出ず、9日に再協議していた。

小沢元代表は、元秘書らと共謀し、
陸山会が平成16年10月に支払った
土地取得費計約3億5200万円を、
16年分ではなく17年分の政治資金収支報告書に
支出として記載したなどとして、
昨年1月に強制起訴されていた。

小沢元代表は公判で
「秘書にすべて任せていた」
と全面無罪を主張。
(1)強制起訴の適法性
(2)虚偽記載の有無
(3)元秘書との共謀の有無−が争点となった。

先月26日の1審判決は「起訴議決は有効」と判断。
元秘書らによる虚偽記載を認定し、
小沢元代表と元秘書の間に、
政治資金収支報告書の記載をめぐる
「報告・了承」があったことも認めた。
一方、元秘書との共謀については、
小沢元代表が
「虚偽記載にあたると認識していなかった
可能性があり、故意の立証が不十分」
として、成立を認めず、
禁錮3年の求刑に対して無罪と結論づけた。


小沢一郎はなぜ裁かれたか―日本を蝕む司法と政治の暴走 [単行本] / 石川 知裕, 佐藤 優 (著); 徳間書店 (刊)
小沢一郎はなぜ裁かれたか―日本を蝕む司法と政治の暴走 [単行本] / 石川 知裕, 佐藤 優 ...
posted by Katsuya at 09:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

猫ひろしさん 国籍変えての挑戦 無念


う〜ん。。。残念!

一度手にした五輪切符・・・
ルール上の問題なら仕方ないことですが、
最初っからわかってたことなんじゃ。。。

一度変えた国籍って、数ヶ月でまた元通りに。。。
なんて都合のいいことできるんやろか?


国籍を変えてまでしてつかんだ五輪切符。
それはあっけなく、猫ひろしさんの手からこぼれ落ちた。

「カンボジア側から連絡がない。
猫はいま東京にいるが、事実を確認中」。
猫さんの関係者は8日夜、早口でこう語った。

「世界一練習する覚悟がある」
と語っていた猫さん。
関係者によると、7日まで長野県内で
トレーニングを積んでいた。

「ベストを尽くして猫まっしぐらで頑張りますニャー!」
とおどけていた猫さん。
カンボジア陸連幹部は
「日本人がカンボジアのために身をささげることは誇り」
と歓迎していた。

ただ、猫さんが代表に決まったあとで、
北京五輪の代表、ヘム・ブンティン選手が
猫さんの記録を上回るなど、波乱含みだった。

日本国内でも、日本陸連の瀬古利彦理事が
「カンボジア国民の夢を背負って頑張ってほしい」
とエールを送る一方、五輪メダリストの有森裕子さんは
「心情的には本当にいいことなのか複雑」
と意見は分かれた。

猫さんの将来について、
カンボジア・オリンピック委員会の
ワット・チョムラーン専務理事は
「カンボジア選手でいてほしい。
彼が(カンボジア人を)やめるのは残念」
と話した。


猫ひろしのマラソン最速メソッド 市民ランナーのサブスリー達成術
猫ひろしのマラソン最速メソッド 市民ランナーのサブスリー達成術
posted by Katsuya at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

レアアースの新鉱物発見



尖閣諸島の海底に存在すると言われている石油!
日本海の海底に存在するメタンハイドレイト!
そして松山の高縄山からはレアアースとレアメタルが!

資源に乏しい国と思われていた日本ですが、
こういった素晴らしい資源が次々と。。。

政府もこういったものに
積極的になってもらいたいもんですね!


ハイテク製品に不可欠なレアアース(希土類)と
レアメタル(希少金属)でできた
新鉱物を、東大物性研究所と愛媛大の研究チームが
松山市内の山地で発見した。
大量に存在すれば資源化できる可能性があり、
鉱床の有無や埋蔵量などを調査すべきだとしている。

この鉱物はレアアースのイットリウムと
レアメタルのタンタル、ニオブの酸化物。
褐色の板状または放射状の結晶で、
大きさは数ミリから1センチ。
松山市北部の高縄山(標高986メートル)の
花崗岩から発見した。
3月に国際鉱物学連合から新鉱物と認定され、
「高縄石」(学名・タカナワアイト)と命名した。

レアアースは花崗岩などに含まれ、
中国が世界の産出量をほぼ独占している。
日本の花崗岩は含有率が低いため
レアアースは採掘されていないが、
高濃度で大規模な鉱床が見つかれば
国産化できる可能性がある。

同研究所技術職員の浜根大輔氏(鉱物科学)は
「この成分が高密度に集まった鉱物は極めてまれで、
レアアースの国内分布を調べる手掛かりになる。
資源化には採算性が課題だが、
産出条件を解明して地質が似ている場所を探せば、
未知の鉱床を狙い撃ちできるかもしれない」
と話している。

浜根氏は愛媛大の皆川鉄雄准教授とともに、
平成13年の芸予地震で崩れた高縄山の登山道で
この鉱物を採取。
当時は既存の鉱物だと思っていたが、
昨年、東日本大震災で研究活動が
一部中断したことがきっかけで
10年前のことを思い出し、
詳しく再分析したところ、
既存のものとは結晶構造が異なる
新鉱物と判明した。


大人アクセサリー タングステンtungsten carbideリーフペンダント[硬質な輝き、レアメタルアクセサリー]
大人アクセサリー タングステンtungsten carbideリーフペンダント[硬質な輝き、レ...
posted by Katsuya at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

巨大積乱雲「スーパーセル」が発生か



最近、テレビ等で竜巻注意報?がよく発令されていますが、
これといった災害もなく、注意報が流れても
特に気にすることもありませんでした。。。

でも、今回のこの竜巻。。。
ほんま恐ろしいですね!

これからは、この注意報を見た時には
身の安全を考えた行動をする必要がありますね!


茨城県や栃木県を突風が襲い、
大きな被害を出した6日、
周辺では上空の寒気と地表付近に流入した
暖かく湿った空気によって
大気の状態が不安定になっていた。
水戸地方気象台は、大きさが数十キロと
通常の数倍の規模になる
巨大積乱雲「スーパーセル」
が発生した可能性を指摘、
現地に職員を派遣して調査を進めている。

スーパーセルは、非常に強い上昇気流を伴う
局地的な前線を形成するのが特徴。
この前線付近では竜巻が頻発する。

平成18年11月に9人が死亡した
北海道佐呂間町の竜巻も
スーパーセルが原因だったとみられている。

突風が発生した午後1時ごろ、
茨城県つくば市の気温は25.6度で、
平年最高気温21.3度を上回る暖かさだった。

一方で、つくば市の上空約5500メートルには
平年を約5度下回る氷点下19.1度の寒気が流入。
気象庁によると、この寒暖差で
強い上昇気流が発生し、
大気の状態が不安定になり、
積乱雲を発達させたという。

同庁の気象レーダーによると、
現場付近では午後1時ごろ、
積乱雲は20キロ程度の大きさまで発達。
その後は北東に進み、夕方には海上へと離れた。

積乱雲の通過に伴う降雨で、
気温は午後3時から同4時にかけて、
23.1度から15.6度まで急激に低下した。

この日は西日本から東北の広い範囲で、
竜巻などを引き起こす積乱雲が発生しており、
気象庁は東海、関東、東北を対象に
相次いで竜巻注意情報を発表。
茨城県では午後0時38分に発表していた。

ただ、竜巻の詳しい発生の原因やメカニズムは
解明されておらず、特定の場所で何時ごろ
竜巻や突風が発生するかの予測は難しいという。
平成23年の竜巻注意情報の的中率は589回中、8回と
わずか1%にとどまっている。

同気象台は竜巻のほかに、
周辺で積乱雲から突風が地表に吹き付ける
「ダウンバースト」
が発生した可能性も視野に入れ、調査を進める。


地球温暖化 自然災害の恐怖〈第4巻〉ハリケーン・竜巻・雷 [大型本] / 「タイム」編集部 (編集); 鈴木 南日子 (翻訳); ゆまに書房 (刊)
地球温暖化 自然災害の恐怖〈第4巻〉ハリケーン・竜巻・雷 [大型本] / 「タイム」編集部 (...
posted by Katsuya at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

米ホワイトハウスHPダウン問題



ほんま歴史も知らん学のない連中が、
捏造された情報に踊らされて。。。
あほちゃうん!!

自分とこの民族同士でさえ、
なかようできへん国の人たち。。。
民族同士で仲良く自滅したらええのに。。。


米ホワイトハウスのホームページ(HP)に、
韓国人らが日本海を「東海」と呼ぶよう求め、
約10万件に上る大量の署名を書き込んで
サーバーをダウンさせていた問題で、
書き込みは4月下旬、韓国側が
日本海の呼称変更を求めた
モナコでの国際会議と連動して、
本国から組織的に米中枢を狙ったものとの
見方が強まっている。

サーバーがダウンしたのは4月20日。
ホワイトハウスによると、
書き込みの発信元を特定する
IPアドレスを調べた結果、
大半が韓国本国からだった。
担当者は産経新聞の取材に対し、
「前代未聞の大量の書き込みで閲覧不可能となった。
修復のため、韓国からのアクセスを一時的に禁止した」
と不快感を示した。

この問題の発端は、韓国系米国人や
韓国人が多いことで知られる
バージニア州アナンデール在住の
「ピーター・K」
と名乗る人物が3月22日、
「東海−米教科書での誤った歴史」
と題した請願文を、HPの請願コーナーに寄せて
名称変更を呼びかけたもので、
4月29日現在で、約9万9600人が署名した。

署名の書き込みが集中したのは、
世界の海図や海、海峡名称などを調整する
国際水路機関(IHO)の総会が
同月23日から27日までモナコで開かれる直前。
総会では韓国側が日本海の呼称変更を求め、討論が行われた。
IHOは日本海の単独呼称の維持を決めたが、
在米日本大使館筋は、
韓国側が米国の支援も期待して
「総会に合わせて組織的に書き込みを動員した」
との見方を強めている。


反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014) [新書] / 桜井 誠 (著); 晋遊舎 (刊)
反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014) [新書] / 桜井 誠 (著); 晋遊...
posted by Katsuya at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

レディー・ガガはワイセツ


なんやら時代やら、キャラだかカラなんかが
足丸出しでケツ振ってるのは良くて、レディ・ガガはワイセツって。。。
んで、18歳未満の入場禁止って。。。

まぁよその国に土足で踏み込んで、
自分たちのもんやから、軍隊置いて立ち入り禁止!
なんてこと言う国の人たちやでな。。。


米人気歌手、レディー・ガガさん(26)の
ワールドツアーが27日、
韓国・ソウル・オリンピック・スタジアムでスタートし
約4万5000人のファンが来場した。
一方、ロイター通信などによると、会場周辺に、
キリスト教の団体が集まりガガさんの公演に
反対の声を上げた。
韓国では一部の市民団体からパフォーマンスが
わいせつとの声があがり、
韓国当局は18歳未満の入場を禁止した。
5月10日に日本公演が始まる。


ボーン・ディス・ウェイ (初回完全限定盤スペシャル・プライス盤) [Limited Edition] / レディー・ガガ (CD - 2011)
ボーン・ディス・ウェイ (初回完全限定盤スペシャル・プライス盤) [Limited Editi...
posted by Katsuya at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。