2012年10月31日

日本近海、次々に見つかる新資源


資源の乏しい日本にとっては嬉しいニュースですが。。。
また中国やら韓国やらロシアやらがなんぞ言うてきそうですね!


日本の近海などから新資源が相次いで発見されている。
技術進歩でこれまで見つかっていなかった
海底や地底の奥深くまで探ることが
できるようになったためで、
石油天然ガス・金属鉱物資源機構は
来年1〜3月、愛知県沖でメタンハイドレートの
海洋産出試験を世界で初めて実施。
天然ガス消費量の100年分に相当するとも
いわれるメタンハイドレートの発掘に期待が高まっている。

メタンハイドレート以外にも、
資源開発大手の石油資源開発が今月3日、
秋田県の鮎川油ガス田で、国内で初めて
岩盤層に含まれる石油資源の
シェールオイルの試験採取に成功したばかりだ。
東京大の研究チームは6月、
日本最東端の南鳥島周辺の排他的経済水域(EEZ)内の海底に、
ハイテク製品にかかせないレアアース(希土類)
を多く含む泥が大量にあることを発表。
埋蔵量は日本のレアアース消費量の
約230年分に相当するとみられ、
採掘の技術確立が急務となっている。


世界の資源地図 最新版 原油、天然ガス、水、レアアース… 図解でスッキリわかる!
世界の資源地図 最新版 原油、天然ガス、水、レアアース… 図解でスッキリわかる!
posted by Katsuya at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

歌手の桑名正博さん死去


絶対回復して、復活してくれると信じておりましたが、
非常に残念です。。。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


「セクシャルバイオレットNo.1」
などのヒット曲で知られる
歌手の桑名正博(くわな・まさひろ)さんが
26日午前11時44分、呼吸不全のため、
大阪市内の病院で亡くなった。

桑名さんは7月15日早朝、
大阪市内の自宅で倒れ、
同市内の病院に緊急搬送されたが、
意識不明の重体が続いていた。

昭和28年、大阪市天王寺区生まれ。
中学時代からギターを始め、音楽の道に入った。
46年、ロックバンド「ファニーカンパニー」を結成、
翌年、「スイートホーム大阪」でデビュー。

その後、バンドを解散し、ソロ活動を展開。
独特のしゃがれた歌声で、
「哀愁トゥナイト」(52年)、
「セクシャルバイオレットNo.1」(54年)
など次々ヒットを飛ばし、一世を風靡した。

歌手活動以外にも、俳優として映画や
テレビ、ミュージカルなど多方面で活躍。
親しみやすい大阪弁と気さくな人柄で知られ、
約20年前から生まれ育った大阪に本拠地を移し、
ライブ活動などを行っていた。

阪神大震災では被災地で
ボランティア活動を行ったり、
障害者施設でライブを行うなど
福祉活動にも意欲的だった。

55年には歌手のアン・ルイスさん(56)と結婚、
長男で歌手の美勇士(みゅうじ)さん(31)
が誕生したが59年に離婚した。
その後、再婚している。

今年で歌手生活40周年を迎え、
11月に記念のベストアルバムを発売しようと
準備が進められていた。
闘病中は、音楽仲間や芸能人ら、
多くの人が見舞いに訪れ、回復を祈っていた。


桑名正博35周年BEST「Masahiro Kuwana Tracks on」 / 桑名正博, ファニー・カンパニー (CD - 2008)
桑名正博35周年BEST「Masahiro Kuwana Tracks on」 / 桑名正博,...
ラベル:桑名正博 訃報
posted by Katsuya at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主ショック 離党者続出


これでいよいよ総選挙やね!
石原さん・・・新党に入る議員さん
ちゃんと選んでや!!

自分の保身だけの奴とか、入れたらあかんで!!


東京都の石原慎太郎知事による新党結成表明で、
大打撃を受けそうなのが民主党だ。
党内には「石原シンパ」が少なからずおり、
保守系議員が雪崩を打って
「石原新党」に走る可能性があるからだ。
泥船と化した民主党からの脱出劇が加速すれば、
29日召集の臨時国会で「内閣不信任案可決」
という悪夢に見舞われるかもしれない。

民主党がまず直面する課題は都知事選への対応だ。
石原氏の後継候補を支援するのか、
対立候補を擁立するのか。
「右から左までの寄せ集め集団」
と揶(や)揄(ゆ)される民主党が
後継候補の支援に回れば、
党内のリベラル勢力が離反しかねない。

対立候補を擁立できたとしても、
完敗の可能性がある。
根強い石原人気に対抗する力は今の民主党にはない。
首都決選での敗北は、ただでさえ
苦戦が予想されていた次期衆院選に向けて、
民主党に決定的なダメージを与えるだろう。

このため、「自主投票」という
敵前逃亡を決め込む手も考えられるが、
「不戦敗」には変わらない。
いずれにしても、想定外だった都知事選は
民主党にとってデメリットしか残らない。

党執行部は焦りを強めている。
輿石東幹事長は記者団のぶら下がり取材を
かたくなに拒否。
執行部が恐れているのは、
石原新党への参加希望者が党内から続出し、
その結果、与党が衆院過半数(239議席)割れする事態だ。
民主、国民新両党の統一会派は現在、248議席。
民主党に離党届を提出済みの杉本和巳氏のほかに
9人が離脱すれば、野党提出の
内閣不信任決議案が可決されかねない。

崩壊へのシナリオをたどる民主党にあって、
議員たちは生き残りに必死だ。
ある保守系議員は
「石原氏とは理念が共通している。100%期待します!」
と言い切った。

posted by Katsuya at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

田中法相 辞任


任命責任だの、大臣を辞任だの言っていますが、
一般市民が○くざと関わるだけで罪になるのに、
吉本の芸人でさえ、付き合いを暴露され、
芸人を辞めさせられてるのに。。。

政治家さんは、罪になるどころか
政治家を続けるって。。。


田中慶秋法相・拉致問題担当相の
辞任理由について野田佳彦首相や閣僚は23日、
「体調不良」
と口をそろえて説明した。
外国人献金問題や暴力団関係者との
親密な交際が原因であることを認めれば、
首相が重い任命責任を負うからだ。
だが、野田政権で事実上、
辞任した「問題閣僚」は6人目。
与党からも首相の人選ミスを問う声が出ており、
もはや責任を逃れることはできない。

23日午前の閣僚懇談会。
首相は田中氏がそこにいない理由を淡々と説明した。

「先ほど辞表が提出されました。
体調不良で加療が必要ということで、
大変残念ですが受理しました」

体調不良を理由に辞任させる路線は、
田中氏が閣議や参院行政監視委員会を欠席した
19日の時点で敷かれていた。
「近いうち解散」
の先送りによる首相不信で
報道各社の内閣支持率は下落しており、
政権への打撃を食い止めるには
不祥事を認めない形での自発的辞任が望ましかった。

首相は23日、記者団に自らの任命責任を認めたが、
あくまでも体調不良で職務を全うできなかった
「責任」に限定。
加えて、田中氏の政治経験を「評価」して
入閣させたと強調した。

だが、
「組閣前から官邸サイドに
田中氏をめぐる情報が入っていた」(政府関係者)
にもかかわらず起用したのは、
田中氏が9月の民主党代表選で
いち早く首相の再選支持を打ち出した
旧民社党系グループの重鎮であることによる
論功行賞であることは明らかだ。


暴力団排除条例ガイドブック (BUSINESS LAW JOURNAL BOOKS) [単行本] / 大井哲也, 黒川浩一, 株式会社エス・ピー・ネットワーク総合研究室 (著); レクシスネクシス・ジャパン株式会社 (刊)
posted by Katsuya at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ユニクロ上海の「尖閣は中国領」張り紙


撤退しましょ柳井さん!


中国からスマートフォン越しに
届いた声は悲痛な訴えだった。

「われわれも命を守らなければならないんです!」

ユニクロを展開するファーストリテイリングで
中国事業を統括する最高責任者の言葉だった。
流暢(りゅうちょう)な日本語を話す中国人である。
海外から優秀な人材を集めて事業展開する
同社ならではの幹部のひとりだが、
異常事態に気持ちが高ぶっている
様子がひしひしと伝わってきた。
中国の騒動について聞いたときの話だ。

騒動とは、9月の反日デモの際、
上海のユニクロ店舗に
「尖閣は中国領土」
という趣旨の張り紙が掲示された一件だ。
写真とともにネットで伝わった結果、
日本国内でユニクロへの苦情が殺到し、
不買運動が懸念される事態となった。
売らんがために中国に迎合した張り紙を出したのなら、
批判は避けられない。
だが、実際はそうではなかった。

すでに報じた通り、真相は地元の警察官から
強制的に張らされたというものだった。
断れば、デモに襲われても
守ってもらえない恐れがあったという。
別の店では無断で同様のシールが張られた。
気づいた店長がはがそうとすると、
ショッピングモールの保安員が
店長を取り囲んで阻止する強硬措置に出たそうだ。
現地社員らの苦しい胸の内は察するにあまりある。

同社の柳井正会長兼社長は、
中国での成功なくして
グローバルビジネスでの成功はない、
との判断を変えず、
今後も積極的な投資を続ける方針だ。
ただ、反日感情の高まりに加え、
対応次第では日本でも
不買運動につながりかねない
中国ビジネスのリスクの高さを考えれば、
その経営判断には相当の覚悟も求められる。

実際、多くの企業にとって
今後の中国事業をどうするかは深刻な悩みだ。
混乱が長引きそうなこともあり、
以前と比べて経済界の楽観論は減ってきた。
ただでさえ中国は、人件費高騰で
「世界の工場」
としての魅力が失われつつある。
政治リスクの高さが再認識されたことで、
ユニクロとは反対に多くの企業が
対中投資を手控える可能性は十分にある。

欧米から中国への直接投資は
欧州債務危機の影響で減少傾向にある。
例外は日本で、1〜9月の累計で2桁の伸びだった。
その日本まで投資を鈍化させれば、
中国にとっては間違いなく痛手だ。
居丈高な外交ばかりを続けていると、
中国は日本企業にそっぽを向かれて
大きな代償を払うことになる。


侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
posted by Katsuya at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

炭素繊維でがん死滅


炭素繊維を使ってがん細胞を死滅!!

近頃の京大はもう凄いニュースを連発してますね!


京都大物質−細胞統合システム拠点(iCeMS)の
村上達也助教らのグループは19日、
新素材として注目されている
炭素繊維「カーボンナノチューブ」
を使って活性酸素を発生させ、
がん細胞を死滅させることに成功したと発表した。
近日中に、米化学会誌に掲載する。
新たながん治療方法の開発に
つながることが期待されるという。

グループは、カーボンナノチューブに
光を当てると、熱と生物にとって有毒な
活性酸素が発生することに着目。
カーボンナノチューブに、
善玉コレステロールを加えることで
水中で拡散させることに成功し、
その溶液を培養皿に取り出した
ヒトの肺がん細胞にかけた。
さらに近赤外線を10分間当て、
熱と活性酸素を発生させると、
24時間後にはがん細胞の45%が死滅したという。

人体への影響などは分かっておらず、
実用化には課題も多いが、
新たながん治療法の開発につながると期待される。
村上助教は
「熱と活性酸素の両方で
がん細胞を死滅させている点が珍しい」
と話している。


図解 がん治療を受ける前に知っておきたい55のこと
図解 がん治療を受ける前に知っておきたい55のこと
posted by Katsuya at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

「断固として領土守る意志示す」


こんなのが日本の経済界のトップやから。。。


安倍晋三自民党総裁は9日、東京都内のホテルで
米倉弘昌経団連会長ら経団連幹部と意見交換し、
尖閣国有化を機に緊張が高まっている
日中関係について
「日本に断固として領土を守るという
意志がないと思われる間違ったメッセージを
発することが日中関係をあやうくする」
と強調し、米倉会長が先月末の訪中で、
領土問題を解決するために
両国で話し合いを深めるべきだ
との考えを示したことに釘をさした。

安倍総裁はそのうえで
「政治と経済界が意志をひとつに
していくことが結果を出していく」
と経済界との意思統一が重要との認識を示した。

会談の冒頭、米倉会長が
「中国との関係悪化は経済界に
影響を及ぼしている」
と懸念を示したことに応えた。


侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
posted by Katsuya at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

錦織圭、男子初のツアー2勝


錦織くん。。ほんま凄かった!!
世界ランキングも2つ上げて15位に!!
いやぁほんま、おめでとうございます!!

しかし・・・修造のやつ、あいかわらずうるさかった!!


相手のフォアがネットに掛かるのを見届けると、
軽く膝を曲げてうつむいた。
右手で顔をぬぐう。
歓喜の味を確かめるように両手を握りしめたのは、
それからだ。

「本当にもう嬉しいです。嬉しいっす」

精魂尽き果てたか。
総立ちの約1万3千人の観衆に向けて
振る左手に力はなかった。

決勝の相手は、196センチの長身から
強打のサーブを繰り出すラオニッチ。
錦織はリターンの精度がカギを握ると踏んだ。
第1セット、最初の相手のサービスゲームを
ブレークするなど
「今日はリターンが冴えていた」
と狙い通りの展開で勝利を引き寄せた。

前夜は布団に入ってから1時間ほど眠れなかった。
「気持ちが空回りしないように、
(日本で決勝を戦える)うれしさをこらえて。
難しい面もあった」
というが、コートに立てば、
しっかり精神面を制御できた。

最初のツアー優勝から4年半。
この間、2009年には右肘を手術。
1年近い戦線離脱の時間は
「テニスがまたできるのか、
ランキングを戻せるのか」
と不安のまま過ごした。
それだけに、2度目の栄冠の感慨は深い。

「信じられないところもある」
と語った後、
「自信が付いて強い気持ちで臨めるようになってきた。
経験が実を結んで強くなっている証し」。
プレーに安定感が増したと実感する
22歳の先には、まだまだ道が続いている。


adidas(アディダス) アディ ゼロ Feather2 AC 29.5cm テニスシューズ G64004 錦織圭シグネチャーモデル! / adidas(アディダス)
adidas(アディダス) アディ ゼロ Feather2 AC 29.5cm テニスシューズ...
posted by Katsuya at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

強姦未遂の同志社大生、ツイッターで性豪自慢

こんな奴、虚勢するしかないでしょう。。。


22歳の女性を自宅に連れ込み
乱暴しようとしたとして、
京都府警上京署は4日までに、
強姦未遂の疑いで、
京都市上京区元福大明神町の同志社大2年、
平隆久(ひら・たかひさ)容疑者(21)を逮捕した。
面識のない女性に声をかけて、
自宅マンションに無理やり連れ込み、
乱暴しようとしたという。
平容疑者は
「性行為をしたいと思った」
と容疑を認めている。

街なかで見かけた女性に強姦しようとして
逮捕された同志社大生が、
自身のものとみられるツイッターに
その"戦果"を書き込んでいた。
「2012年9月30日現在301人斬り
/卒業までに1000人斬りや」
など、まさにやりたい放題、書きたい放題だ。

逮捕容疑は、8月9日午後11時半ごろ、
帰宅途中のエステティシャンの女性に声をかけて、
自身の自宅マンションに無理やり連れ込んで、
乱暴しようとした疑い。

上京署によると、自転車をこいでいた平容疑者が、
同じくペダルをこいで
帰路を急いでいた女性に目を付けた。
近づいて自転車を併走させながら
「遊ぼう」
などと声をかけたという。
女性は無視したが、平容疑者が
腕をつかんだため転びそうになり、
自転車を下りて歩き出した。
すると、平容疑者も自転車を下りて並んで歩き、
女性の手をつかみ、肩を抱き始めた。

歩きながらしばらく押し問答が続いたが、
平容疑者のマンション前まで来ると、
突然腕をつかんで1階の自室のワンルームへ。
女性をベッドに座らせるとすぐに押し倒し、
馬乗りになって上半身の服を脱がせたという。
さらにズボンを脱がせようとしたものの、
手間取った隙に、女性はなんとか逃げ出した。

翌10日、女性は同署に被害届を提出。
犯行場所が自宅マンションだったことに加え、
目撃情報などから平容疑者が浮上した。
平容疑者は容疑を認め
「女性をみつけ、性行為をしたいと思った」
と供述しているという。

平容疑者のものとみられる短文投稿サイト、
ツイッターには
「セックスすき/卒業までに1000人斬りや
/目指せ加藤鷹(有名AV男優)」
などと、自身の"性豪"ぶりを自慢する
文章が頻繁に書き込まれていた。

しかし、自身の欲望のままに
女性を襲う行為は言語道断。その罪は重い。


性犯罪者から子どもを守る メーガン法の可能性
性犯罪者から子どもを守る メーガン法の可能性
posted by Katsuya at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

外国人受給 帰国せず際限なき膨脹


まったく。。。
「財源が足りません!!」
「将来に今の借金をのこすことはできません!!」
「だから消費税の増税を!!」

なんでせっせと年金払い続けてきた人より
多い生活保護費を、日本人を盗人呼ばわりして
反日を叫んでる奴らに。。。

どっちが盗人やねん!!

医療費が高くて、しんどくても病院行くのためらってるのに、
こんな奴らは気楽に。。。


生活保護は生活困窮者に
最低限度の生活を保障する
"最後のセーフティーネット"。
しかし、膨大な保護費は国家財政を圧迫しており、
政府は働ける受給者に就労や自立を求めたり、
不正受給への罰則を強化したりするなど、
保護費抑制方針を打ち出している。
そうした中で、増加を続ける外国人受給者。
専門家は
「税金が外国人の生活保護費に回り、
際限なく増えている現状は問題だ」
と指摘する。

ニューカマー急増

本来、生活保護の対象は生活保護法で
日本国民に限定されている。

しかし昭和29年、当時の厚生省が
外国人の生活困窮者に同法を準用する
と通知して以降、
永住や日本人配偶者など在留資格を持つ
外国人にも人道的見地で支給されてきた。

近年増加傾向が目立つのが、
1980年代以降に来日した
「ニューカマー」
と呼ばれる外国人だ。
平成22年7月現在、中国人の受給世帯は
4018世帯(前年同期比664世帯増)、
ブラジル人は1455世帯(同516世帯増)に上る。

「単純労働目的で入国し、失業後に
生活保護を受給する外国人が増えている。
本国に帰りたいという人は少ない」。
政令市の担当者はこう打ち明けた。

フィリピン人の受給世帯は4234世帯(同835世帯増)。
日本人配偶者と結婚後に受給する
ケースも少なくないという。

医療券「通行手形」

横浜市郊外の住宅街。
2階建てアパート12世帯のうち6世帯が
フィリピン人世帯だ。
市内の病院で医療事務を担当する60代の女性は、
ここの複数のフィリピン人女性が
保護受給者に発行される
「医療券」
を手に病院を訪れると証言する。

医療券を病院に提出すれば医療費は無料になる。
「彼女たちは性病検査や『肌がかゆい』など
緊急性の低い症状でも受診に来る。
ブランド品の財布を持っていたのは驚いた」
と女性。
現在、医療扶助は保護費の半分を占める。
生活保護に詳しい熊本県立大の
石橋敏郎教授(社会福祉法)は
「医療券がどこでも使える通行手形になっている。
窓口負担もない医療扶助は見直しが必要」
と話す。

年金との逆転現象

外国人、特に全体の3分の2を占める
韓国・朝鮮人の中には国民年金未加入者が少なくない。
老後は生活保護に頼ることが多く、
年金未加入の外国人は今後の受給予備軍だ。

問題はさらにある。
「働いて保険料を納めた人の年金額が、
生活保護受給額より少ない逆転現象が起きている」。
石橋教授はこう指摘する。
東京23区の場合、68歳の人の生活保護は、
住宅扶助を含め月13万4520円。
だが、保険料を40年間納めた人が受け取る
老齢基礎年金は月6万5541円。
保護費が国民年金を2倍以上も上回る計算だ。

2年前には中国・福建省出身の
日本人の親族とされる中国人48人が入国直後、
大阪市に保護申請した問題もあった。
石橋教授は
「来日後まもなく生活が苦しいからと
保護を受けることに厳しい意見もある。
入国管理行政をきっちりする必要がある」
と話している。


生活保護VSワーキングプア (PHP新書) [新書] / 大山 典宏 (著); PHP研究所 (刊)
生活保護VSワーキングプア (PHP新書) [新書] / 大山 典宏 (著); PHP研究所 (刊)
posted by Katsuya at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

金子哲雄さん41歳、急死


ほんまでっかで急に痩せてる姿を見て
「なんや、えらい痩せたな・・・」なんて話していましたが、
病気やったんですね。。。
そんな状態でも明るく振る舞って、ほんま凄い人ですね!

なんでも、この肺カルチノイドって
自覚症状も少なく、レントゲンでも
見つけにくい病気だそうですね。。。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


フジテレビ系バラエティー
「ホンマでっか!?TV」
などで知られる流通ジャーナリスト、
金子哲雄(かねこ・てつお)さんが
2日午前1時18分、がんの一種である
肺カルチノイドのため都内の自宅で死去した。
41歳だった。
独特の語り口調で値切りテクニックを伝授する姿が
お茶の間で人気を集め、ブレーク。
亡くなる前日も仕事をこなしていたといい、
最後までライフワークの流通問題に情熱を傾けていた。

所属事務所によると、昨年6月、
咳が出たため診察を受けたところ、
肺カルチノイドと判明。
約1年4カ月にわたり、入退院を繰り返しながら
仕事を続けてきたが、この日、
最愛の妻・稚子(わかこ)さんが見守る中、
息を引き取った。

金子さんは、石油会社勤務を経て
経営コンサルタントとして独立。
「流通ジャーナリスト」
という肩書で活動を始め、
09年に発売した著書
「『値切り』のマジック」
をきっかけにメディアに
多数出演するようになった。

愛らしいむくみ顔で、
流通の仕組みや値切り方法を
早口で分かりやすく解説する姿で一躍人気者に。
レギュラー出演する「ホンマでっか−」では、
明石家さんま(57)から
「むくみマン」
の愛称で呼ばれるほど親しまれていた。

関係者によると、近年はラジオ3本、
テレビ6、7本、講演会を月十数回、
さらに雑誌など、ほぼ毎日働いていた。
5月12日付のサンケイスポーツ社会面の
「ビックカメラがコジマを買収」
の記事にも、コメントを寄せていた。

最近は、病気と同時期に患った
睡眠時無呼吸症候群を改善するための
ダイエットで体重を13キロ落とし、
"激やせした"
と話題に。病気の影響も大きかったが、
病名は公表せず、8月以降はテレビ出演を控えるなど
体調を考慮しながらも仕事を続け、
亡くなる前日の1日も雑誌の
電話取材に応じていたという。

3日放送の「ホンマでっか−」は
4時間半スペシャルの総集編で、
金子さんの元気だった姿も流れる。

「流通を発信することが自分の付加価値になる」
と、常に現場で情報を集めていた金子さん。
天国でも人気者になっているはずだ。


これでわかった!!値段のカラクリ
これでわかった!!値段のカラクリ
posted by Katsuya at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

田中真紀子元外相起用へ 


何考えてんや、このソーリ。。。
こんなおばさん文部科学相なんかにして。

これから反日・親中教育でも始めるおつもりですか??


野田佳彦首相が1日に行う内閣改造で、
入閣する18人の顔ぶれが30日夜、固まった。
城島光力前民主党国対委員長を財務相、
前原誠司前政調会長を国家戦略担当相、
田中真紀子元外相を文部科学相、
長浜博行官房副長官を
環境相兼原発事故担当相にそれぞれ起用する。

このほか樽床伸二前幹事長代行が総務相、
三井辨雄(わきお)政調会長代理が厚生労働相、
中塚一宏内閣府副大臣が金融担当相に就く。
田中慶秋副代表は法相兼拉致問題担当相、
小平忠正衆院議院運営委員長は
国家公安委員長に内定した。

郵政民営化担当相の起用が伝えられた
国民新党は、自見庄三郎代表から
下地幹郎幹事長に変更することを決めた。
国民新党は金融相との兼務を要求したが
首相が拒否したためで、
代わって同党に対し政務官ポストを
1人増員することで折り合いをつけた。

再任が決まったのは藤村修官房長官と
枝野幸男経済産業相、平野達男復興相。
すでに岡田克也副総理、玄葉光一郎外相、
郡司彰農林水産相、羽田雄一郎国土交通相、
森本敏防衛相も続投が内定しており、
再任する閣僚は計8人となった。

民主党の参院議員からはこれまでより1人多い
4人を入閣させることになった。
これに伴い滝実法相、
松原仁国家公安委員長兼拉致問題担当相、
小宮山洋子厚労相、中川正春防災担当相、
古川元久国家戦略担当相らの退任も固まった。

首相は30日、公邸で輿石東(こしいしあずま)幹事長と
約3時間会談。
その後、藤村氏や安住淳幹事長代行らが加わり、
改造や残りの党役員人事などの調整を行った。
党役員人事では政調会長代理に
馬淵澄夫元国交相を内定した。

首相は1日午前11時半に臨時閣議を開き、
閣僚の辞表を取りまとめる。
与党党首会談を開催後、組閣本部を設置し、
午後1時15分をめどに自ら閣僚名簿を発表する。
夕方の皇居での閣僚認証式を経て、
野田第3次改造内閣が発足する。


「疑惑」の相続人田中真紀子
「疑惑」の相続人田中真紀子
posted by Katsuya at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

中国のみなさん申し訳ない


親中派???
なんじゃそりゃ!!

政治家というより、日本人やめてください!!


いやはや恐れ入った。
小欄も時折、
「孫も読んでいるので下品な表現はやめてください」
といったお叱りを頂戴するが、
国連総会の場で他国を
「盗っ人」呼ばわりする中国の外相に
ははだしで逃げ出さざるを得ない。

▼ビアスの「悪魔の辞典」によれば、
外交とは「祖国のためにウソをつく愛国的行為」
だそうだが、楊潔●外相は希代の愛国者だ。
なにしろ、「尖閣諸島は中国領だ」という
ウソを論証しようと、
次から次へと珍論を繰り出す力業は尋常でない。

▼珍論の白眉は、
「第二次大戦後、カイロ宣言やポツダム宣言などに従い、
これらの島々を含む占領された領土は
中国に返還された」とのくだりだ。
両宣言とも尖閣のセの字も書いていないばかりか、
かの島々が中国や台湾に返還された事実はまったくない。

▼ただし、ウソも100回つけば真実になるのは
人間社会の悲しい常で、日本側が即座に反論したのは良かった。
外交の場では、沈黙は金どころか、
黙っていては相手の言い分を認めたと宣伝されかねない。

▼日中国交正常化から40年の節目を迎えたが、
偽りに満ちた「友好」の時代は終わった。
河野洋平前衆院議長をはじめ、
友好団体の長が雁首(がんくび)そろえて
北京詣でをしても首相はおろか
引退間際の幹部にしか会えなかった
事実がすべてを物語っている。

▼反日暴動に文句も言えず、
「非常にいい会談だった」と話す財界人にもあきれたが、
「中国のみなさん申し訳ない」
とテレビで尖閣国有化を謝罪した親中派もいる。
「売国奴」という下品な表現は使わぬが、
11年前の自民党総裁選に名乗りを上げようとした
野中広務元官房長官の野望を、
同じ派閥の幹部が潰してくれたことを
小欄は今でも感謝している。

●=簾の广を厂に、兼を虎に


侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
侵略国家・中国の真実 尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画
ラベル:尖閣問題
posted by Katsuya at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。