2012年07月05日

アンガールズ山根さんへの名誉棄損で法廷証言


まぁ実際の所は本人同士しか分かりませんが、
客観的に見ると。。。

一緒にホテルに入ってるんちゃうん?
山根が強姦??逆らったら逃げれたのでわ??

それに・・・
「強姦された事実を知ってもらうという公共の目的があった」
公共の目的って???
それをネタに金取ろうとしてたのでわ??


お笑いコンビ「アンガールズ」の
山根良顕(よしあき)さん(36)に
「強姦(ごうかん)された」
とする告訴状をインターネットに
掲載したなどとして、
名誉毀損(きそん)罪に問われた
自称パート従業員、河本順子被告(33)の
公判が4日、大阪地裁(久礼博一裁判官)で開かれ、
山根さんが証人として出廷。
「性行為はあったが、
相手にも了解を取った上の行為だった」
と証言した。

山根さんはついたてで囲まれた証言台に立ち、
傍聴席からは見えない状態で証言。
落ち着いた様子で強姦の事実を否定した上で、
告訴状がネット掲示板に掲載され、
決まっていた仕事が減るなどの影響が出たことから
「一時は仕事を辞めることも考えた」
と述べた。

起訴状によると、河本被告は昨年9月、
大阪市内のホテルで山根さんに強姦されたとする
告訴状の写しをネット掲示板に掲載したとされる。
今年5月の初公判で
「強姦された事実を知ってもらうという
公共の目的があった」
と述べ、名誉毀損罪には当たらないと主張している。


新はじめて学ぶ刑法 集団強姦罪新設、法定刑の引き上げなど改正刑法に完全対応
新はじめて学ぶ刑法 集団強姦罪新設、法定刑の引き上げなど改正刑法に完全対応
posted by Katsuya at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。