2012年09月26日

米グーグル会長がタブレット日本発売で会見


グーグルから自社ブランドタブレット「Nexus」が発売開始!!
値段も手頃な19800円・・・
趣味で使うならもってこいの端末ですね!

でも・・やっぱ仕事で使うならWindowsのほうが。。。
グーグルが19800円ならMicrosoftはSurfaceを
いくらで出してくるのか楽しみです!


米グーグルは25日、自社ブランドのタブレット端末
「Nexus(ネクサス)7」
を日本国内向けに発売した。
価格は同水準のiPadと比べて半値以下の1万9800円にした。
同日、東京都内で会見したエリック・シュミット会長は
「これよりいいデバイスはない」
と豪語した。

ネクサス7は、同社の基本ソフト(OS)アンドロイドの
最新バージョン4・1を搭載し、記憶容量は16ギガバイト。
画面サイズが7インチで重さは340グラムと、
9・7インチで650グラムのアイパッドよりも
「片手で持てるサイズが特長だ」
と同社アンドロイド製品管理部のヒューゴ・バラ部長は話す。

無線LANサービス「Wi-Fi」でインターネットに接続でき、
映画やアプリを楽しむインターネットサービス
「グーグルプレイ」
から、日本語の電子書籍をダウンロードすることも
新たに可能になった。

担当のバラ部長は
「非常に高性能な製品で、手軽さや低価格がセールスポイント。
(日本では未開拓の)小型タブレット市場を切り開きたい」
と述べた。

シュミット会長は
「最新のハードウエアとソフトウエア、
クラウド技術をつないでできることを実現したデバイス。
Gメールなどウェブ上の様々なサービスの窓口になる。
これよりいいデバイスはない」
と自信満々で話した。


Google Nexus 7 Wi-Fi Tablet 16GB (Android 4.1 Jelly Bean) - 米国保証 - 並行輸入品 / ASUS
Google Nexus 7 Wi-Fi Tablet 16GB (Android 4.1 J...
posted by Katsuya at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。